最短でセフレを作る方法!簡単にヤれます

セフレが欲しいと思っていても、実際にセフレを作るのは難しいと思っていませんか?

セフレを作るのが難しいと思っている男性は、女性を探す場所(方法)や、自分自身に問題がある場合が多いのです。

それらの問題をクリアすれば、意外と簡単にセフレを作ることができます。

最短でセフレを作る方法3パターン

最短でセフレを作る方法は、主に3パターンあります。

これまでにセフレを作ることができなかった男性は、おそらく違う方法を試していたのでしょう。

マッチングアプリや出会い系サイトを利用する

最短でセフレを作るには、マッチングアプリや出会い系サイトを利用する方法があります。

マッチングアプリや出会い系サイトを利用している女性というのは、男性との出会いを求めているものです。

ですので、セフレを作るには、まず最初に利用すべき方法になります。

女性が出会いを求める目的としては、婚活・恋活・遊びという目的に分けれるでしょう。

女性は出会いの目的によって、利用するアプリを使い分けているのです。

例えば婚活目的の女性なら、婚活目的の会員が多いアプリ・恋活目的の女性なら、真剣交際を求める会員が多いアプリといった感じで、使い分けています。

利用するアプリに、どういう目的の会員が多いのか?については、口コミやネットで検索をすれば、すぐに把握できるのです。

ですので、セフレを作るのに適しているのは、遊び目的で利用する会員が多いアプリ一択になります。

遊び目的で利用する会員が多いといわれているアプリを利用する女性は、自分も遊び目的で出会いを探しているからです。

女性が遊び目的なら、すぐにセフレにすることが可能でしょう。

だから、セフレを作る場合には、遊び目的の会員が多いマッチングアプリや出会い系サイトを利用すれば良いのです。

ナンパする

最短でセフレを作るには、ナンパをする方法があります。

ナンパをするのは、クラブや居酒屋・道端などになるでしょう。

ネット上で出会う方法が主流になる前からある出会いの方法です。

道端でのナンパが難しい場合には、居酒屋やクラブなとでナンパをすれば良いでしょう。

女性の外見や、雰囲気などを実際に確認してから、自分のタイプの人に声をかければいいだけになります。

特にクラブなどの場所で遊んでいる女性は、ノリが良いので、テンションが高いまま、お持ち帰りすることもできるでしょう。

また、居酒屋などのお酒が入っている状況なら、女性を口説くのも簡単になります。

ワンナイトをした際に、連絡先を交換しておけば、そのままセフレとして付き合うことができるのです。

セフレを作る方法には、居酒屋やクラブ・道端でナンパをする方法があります。

ハプニングバーを利用する

最短でセフレを作るには、ハプニングバーを利用する方法があります。

ハプニングバーとは、色んな性癖の人が集まるバーです。

もちろん、ハプニングバーという名前の通り、初対面の人とその場でセックスをすることも可能でしょう。

そういう場所に出入りをしている女性は、性に対してオープンな人が多いので、簡単にセフレになることができるのです。

また、男性に変わった性癖がある場合には、この方法が1番向いているでしょう。

なぜなら、ハプニングバーでは、どんな性癖であっても、女性から引かれることがないからです。

人にはいえないような性癖の人たちが、自分の性癖を満たすために訪れるのが、ハプニングバーになります。

ですので、人に見られたい願望や、寝取られ願望がある人などもいるのです。

セフレを作る方法には、ハプニングバーを利用するのも方法の1つになります。

セフレにする3ステップ

女性をセフレにするには、段階を踏む必要があります。

最初から「セフレでよろしく」などと言ってしまうと、女性から怒りをぶつけられてしまう場合もあるのです。

セフレにするステップ1下心は隠す

女性をセフレにするには、最初は下心を隠すようにしてください。

ナンパにしろ、出会い系サイトやマッチングアプリを利用するにしろ、女性と出会ってもすぐに下心を出してはいけないのです。

なぜなら、女性は明らかな下心を感じると、嫌悪感を抱いて逃げてしまいます。

つまり、女性とセックスをする段階まで持ち込むことができない!ということです。

ですので、最初の内は、絶対に下心を隠す必要があります。

そうすることで、女性とのセックスまで持ち込むことができるのです。

セフレにするステップ2女性のニーズに応える

女性をセフレにするには、女性のニーズに応えてください。

女性というのは、自分の話を聞いて欲しい・寂しさを埋めて欲しい・楽しませて欲しいなどの願望を抱いているものです。

女性が男性に求めているものを与えてあげることで、距離が近くなります。

距離が近くなれば、セックスに誘う場合も、誘いやすくなるのです。

また、距離が近くなれば、心を開いてくれるでしょう。

心を開いてくれれば、女性がセックスをしたいと思っている場合には、男性から誘わなくても、セックスをできる場合もあります。

セフレにするには、女性の願望を叶えてあげるようにしてください。

セフレにするステップ3セックスで満足させる

女性をセフレにするには、セックスで女性を満足させてください。

出会った女性とセックスをする場合には、とにかく女性を喜ばせる必要があります。

セフレを作る女性というのは、彼氏や旦那とのセックスでは、満足できていない場合が多いのです。

ですので、セックスで満足させてくれる男性には、再び抱かれたいと思うようになります。

女性が再び抱かれたいと思うことが、セフレ作りには絶対的に必要!

だから、セフレを作るには、女性を満足させるセックスが必要になるのです。

セックスで女性を満足させれれば、無事にセフレを作ることができます。

セフレができない男の特徴

セフレができない男には、共通した特徴があるものです。

身近な女性からセフレを探している

セフレができない男は、自分の身近にいる女性の中で、セフレを探しているのです。

例えば、学校の中や職場の中などでしょう。

しかし、そういう身近な女性をセフレにするのは、かなり難しいのです。

女性がセフレを作る場合には、身近な男性は視野に入れていません。

つまり、最初から、そういう対象にはされていないのです。

だから、自分の身近な女性の中からセフレを探している男は、セフレができません。

女性の理想が高い

セフレができない男は、女性の理想が高いのです。

女性の外見や性格・胸の大きさなどといった、理想が高い人がいます。

恋愛相手に求める理想と同じように、セフレにも求める理想が高いのです。

そういう理想の高い男の希望通りの女性は、なかなか現れないでしょう。

なかなか現れないから、結果的にセフレを作ることができないのです。

セックスが下手

セフレができない男は、セックスが下手な男なのです。

そもそもセックスが下手な男を、セフレにしようと思う女性はいません!

つまり、セックスで女性を満足させられないのに、セフレを作ろうと思うのが無理でしょう。

セフレを探す女性からすれば、満足させてくれない男は、会う価値もない!と判断をするのです。

ですので、セックスが下手な男は、セフレを作ることができません。

女性の扱いが雑

セフレができない男は、女性の扱いが雑な男です。

恋愛感情を抱いている女性に対しては、雑に扱う人はいないでしょう。

雑に扱ってしまうと、嫌われてしまいますから…。

しかし、相手がセフレの場合には、嫌われて関係ない!と思い、扱いが雑になってしまうのです。

いくら、セックスをするだけの関係だとはいっても、女性を雑に扱ってはいけません。

女性の扱いが雑な男は、セフレを作ることができないのです。

セフレができる男の特徴

セフレができる男には、このような特徴があります。

出会い系やマッチングアプリを使い慣れている

セフレができる男は、出会い系やマッチングアプリを使い慣れている男です。

出会い系やマッチングアプリを使い慣れているということは、それだけ女性とも出会えるということになるでしょう。

つまり、セフレにしやすい女性・セフレには不向きな女性を判別することもできるのです。

セフレにしやすい女性を判別できれば、効率よく女性を口説くことも可能になります。

効率よく女性を口説ければ、セフレを作るのは簡単でしょう。

ですので、出会い系やマッチングアプリを使い慣れている男は、セフレを作れる男になります。

距離感を理解している

セフレができる男は、距離感を理解している男です。

距離感とは、セフレとしての距離感になります。

恋愛関係にある女性と、セフレの女性とでは、そもそも距離感が違うものです。

セフレは、プライベートには一切関与してはいけないですし、興味を持ってもいけません。

そういうセフレとしての距離感を理解している男は、女性から好かれるのです。

ですので、セフレとして女性が付き合ってくれるようになります。

罪悪感を感じない

セフレができる男は、罪悪感を感じない男です。

セフレを作るというのは、恋愛関係にある女性を裏切る行為になります。

その行為に対して、罪悪感を感じてしまうようでは、セフレなどは作れないでしょう。

しかし恋愛関係にある女性に対して、他の女性とセックスをしても罪悪感を感じないから、セフレが作れるのです。

女性がセックスしたくなるコミュニケーションとは?

男性がセックスをしたくなるように、女性にもセックスをしたくなる瞬間というものがあります。

お酒を飲んだ時

女性がセックスをしたくなるのは、お酒を飲んだ時です。

男性でも、ほろ酔いになると性欲が湧いてくる人もいます。

女性でも同じなのです。

お酒を飲んでしまうと、物理的に身体が火照ってくるものでしょう。

しかも、テンションも上がってしまいます。

そこに、女性のタイプの男性が現れたりしたら、セックスをしたい!・抱かれてみたい!と思ってしまうのです。

女性がセックスをしたくなる時には、お酒を飲んだ時があります。

寂しい時

女性がセックスをしたくなるのは、寂しい時です。

寂しいから、誰かにそばにいて欲しいと思ってしまいます。

また、寂しさを感じている時というのは、人肌が恋しくなるものでしょう。

人肌のぬくもりを感じるには、セックスをするのが1番です。

ですので、寂しさを感じる時には、セックスがしたくなるというわけです。

ラブシーンを見た時

女性がセックスをしたくなるのは、ラブシーンを見た時です。

男性がAVなどを見るとムラムラとするように、女性もラブシーンを見ると、セックスをしたくなってしまいます。

特に恋愛物のラブシーンを見てしまうと、主人公と自分を重ねてしまって、ドキドキとしてしまうのです。

ドキドキとしている状況でラブシーンを見ると、ムラムラと性欲が湧いてしまいます。

ですので、女性はラブシーンを見るとセックスがしたくなってしまうのです。

セフレを作る際の注意点

セフレを作る際には、いくつかの注意点があります。

それらの注意を怠ってしまうと、トラブルになってしまう場合もあるのです。

避妊をする

セフレを作る際には、避妊をするようにしてください。

避妊をきちんとしておかないと、女性を妊娠させてしまう可能性があります。

恋愛関係にある女性が妊娠するのは、問題がない場合もありますが、セフレを妊娠させてしまうと、大問題でしょう。

そういう問題を起こさない為にも、セックスをする時には、必ず避妊をするのを忘れてはいけません。

セフレを作る際には、避妊をするのを忘れないでください。

秘密を守る

セフレを作る際には、秘密を守るようにしてください。

セフレの存在を隠すのも当然ですが、女性のプライバシーを守ることも重要になります。

例えば、自分のSNSなどに、女性との関係を匂わせるようなことをあげたり、親しい友人にセフレのことを自慢したりしてはいけないのです。

セフレというのは、世間では冷ややかな反応をされる存在になります。

ですので、お互いにお互いの秘密は守る必要があるのです。

セフレを作る際には、秘密を守ることを忘れないでください。

なぜセフレを作ると最高の人生になるのか?

セフレを作ると、男性からすれば最高の人生になります。

なぜ最高の人生になるのかといえば、女性に困らなくなるからです。

セフレという存在は、予定がお互いに合えば、いつでもセックスをすることができる存在になります。

つまり、性欲をいつでもすぐに解消することができるというわけです。

セフレも恋愛関係の女性もいない男性は、性欲が湧いても、自分で処理をするしかありません。

しかし、中高生ならまだしも、いい大人の男が、自分で処理をするのは味気ないでしょう。

セフレがいれば、そういう思いをせずに済むのです。

これは、男性からすれば、最高の環境になります。

ですので、セフレがいれば、最高の人生を送れるのです。

女性と簡単にヤれる理由

女性と簡単にヤれる理由は、いたって簡単でしょう。

それは、女性にも性欲があるからです。

しかも最近では、恋愛に興味がない・恋人はいらないという女性も増えています。

恋人はいらないという女性でも、性欲は満たしたいものです。

だから、セフレを作る女性が増えています。

つまり、女性も性欲だけを満たしたいから、簡単にヤれるのです。