ティンダー出会えるコツ!口コミと評判は?

「ティンダーは実際に出会えるの?」「ティンダーの評判やクチコミはどうなの?」ティンダーを使うにあたり、このような疑問を思ったことはありませんか?

この記事では、
ティンダーで会える人・会えない人の特徴
ティンダーの評判や口コミ
ティンダーで出会えるコツ
ティンダー内での要注意人物や注意点
ティンダーでメッセージから会うまでの攻略法

を解説していきたいと思います。

最後までこの記事を読めば、「ティンダーを使っている利用者の声」や「どのようにティンダーで異性に出会えるのか」がわかります。

ぜひこの記事を参考にしてティンダーに活用してみてください!

 

目次

ティンダー出会える人の特徴

ティンダーでは、異性の特徴がまた違ってくるため出会える人と、出会いない人が極端に分かれるマッチングアプリです。

ティンダーで出会えている人は、月に何十人とかあっている人もいます。

そこでここではティンダーで出会えている人の特徴を解説します。

ちなみに、下記のような人がティンダーで出会えている傾向にあります。

メッセージが続く人
最初から下心を出さない
フッ軽で積極的

上記のような人たちが出会えている傾向です。

3点を深掘りしていきましょう。

 

メッセージが続く人

ティンダーで出会えている人は、一人一人とメッセージが続いており、会話のテクニックがあります。

異性にモテる一つのテクニックとして、ユーモアが挙げられます。

ティンダーでは通話機能がないので、文章でしかやりとりができません。

メッセージが続く人は、出会えている人が多いでしょう。

 

最初から下心を出さない

最初から下心出してしまう人は、どんなに顔が整っていても引かれてしまう可能性が大きいです。

いくら相手が下心あったとしても、最初から求められてしまうと一歩引いてしまいます。

最初から出さずさりげなくリードできる人が、出会えている傾向にあります。

 

フッ軽で積極的

出会えている人は、基本的にフッ軽で異性に対して積極的です。

そう言った人たちが出会えているのは、基本的にリードをしてくれる人を求めているからです。

フッ軽にさりげなくリードできる人は、たくさんの人と会えている可能性が高いです。

 

ティンダー出会えない人の特徴

上記の例とは逆に、ティンダーでは会えない人の特徴を解説します。

ティンダーの世間的なイメージを逆手にとってしまい、間違った行動をする方が意外と多いです。

出会えない人たちの特徴は下記の通りです。
自分からメッセージできない人
自分の話ばかりしてしまう人
そもそもティンダーのマッチングする可能性が低い
プロフィールが適当な人が多い

上記の4点を深掘りしていきましょう。

 

自分からメッセージできない人

マッチングしたところで、メッセージが自分からできないと、その人と会うことのできないです。

「マッチングしたから相手からしてくれるだろう」と、思っていても現実問題そこまで甘くありません。

マッチングしたら、自分から積極的にメッセージを送るようにしましょう。

 

自分の話ばかりしてしまう人

特に男性に多い傾向がありますが、自分の話ばかりしてしまう人は、女性からして楽しいとは思いません。

大袈裟に言いますが、男性は相手に聞かれたら答えるレベルで、それまでは女性に対して聞いたり興味をもったりしましょう。

 

そもそもティンダーのマッチングする可能性が低い

そもそも女性の方は、マッチング確率やいいねの量が半端ないですが、男性の方はマッチングする確率がかなり低いです。

基本料金無料な分そこの部分がかなり難しくなっています。

ティンダーの有料会員になると色々優遇されるので、マッチングしない方は試してみてもいいかもしれません。

 

プロフィールが適当な人が多い

マッチングする際に最初に目に入るのが、画像とプロフィールです。
画像はもちろん本人にすることと、プロフィールも自分のアピールの際にとても大切な欄になります。

ここを疎かにしている方が意外と多いです。

ここをしっかり書き込むことで、相手への印象も良くなりますし、マッチングの可能性も上がり出会えている人が多いです。

プロフィールはしっかり充実させましょう。

 

ティンダーで出会えるコツ

ここでは、ティンダーで異性に会えるコツを解説いたします。

コツをおぼえて今日から実践してみましょう。

ここで紹介するコツは以下の通りです。
ティンダーブーストを使ってみる
メッセージは必ず一個質問文を入れる
全員にいいねをする

 

ティンダーブーストを使ってみる

出会える確率アップのために、ティンダーブーストを使用してみましょう。

ティンダーブーストとは、女性からのいいねがかなり増える有料アイテムです。

1800円/5個と少し高く感じてしまうかもしれませんが、自分のプロフィールが女性に有線表示されます。

30分間のブーストタイムがあり、マッチングする可能性がかなり高くなります。

 

メッセージは必ず一個質問文を入れる

マッチングしてメッセージする際に、会話が続くポイントとして一個必ず質問文を入れましょう。

そうすれば相手が返信する際に、「この人と話してて、話題に気を使わなくてもいいし、話してて楽」と思ってくれることが多いです。

逆に質問がないと、相手が話題振らない限り、続くのがかなり厳しい状況になってしまいます。

ただ多すぎると面接みたいになってしまい、相手に負担がかかるのでそこは腕の見せ所です。

 

全員にいいねをする

ティンダーは、毎日無料でいいねができますが、男性はそもそもマッチング確率がかなり低いです。

そんな中いいねの際に厳選してしまっては、もっと可能性が低くなってしまいます。

なるべくいいねは全員に対して行い、そこでマッチングしたら話すようにしましょう。

 

ティンダーで出会った口コミと評判

それでは、ティンダーを実際に使っている人のクチコミと評判を見てみましょう。

 

若い人がほとんどで、美男美女が多い

ティンダーは若い人がほとんどで、顔立ちも整っている人がとても多いです。

実際に、女性の中でもイケメン探しをしている人もいるんだとか。

おそらく無料で手軽に始めれることから、ルックスが高い人が多いんということだと思います。

 

無料で使えて出会えるのが魅力的

ティンダーは基本料金無料で、「いいね」「メッセージ」まで行うことができ、そのまま2人で出会うこともできます。

男性は基本的にマッチングアプリやるとなると、月額料金がかかってしまいますが、ティンダーは無料でできるので男性にもとても人気があります。

 

同性の友達も作れるから、友達作りにも向いている

ティンダーでは、同性の友達も作ることができます。
設定の場面から、表示対象を同性にすると、自分と同じ同性の方が表示されるようになります。

他のマッチングアプリではできないことなので、同性の友達も一気に作ってしまいましょう!

 

すぐに出会える人が多い

ティンダーでは、他のマッチングアプリに比べて、すぐに出会える異性がとても多いです。

あとは、メッセージのやりとり次第でも意外とすぐに出会ってくれる異性は多くいます。

すこすやり取りして仲良くできそうなら、意外とすぐに誘ってみてもいいかもしれません。

 

ティンダーで出会えなかった口コミと評判

逆にティンダーで出会えなかった人たちの口コミと評判を見てみましょう。

 

男性のマッチング確率がとても低い

ティンダーは非常に競争率が高く、男性のマッチング確率がかなり低いです。

「この人いい!」と思っていいね送ったとしても、相手にみられているかも微妙なところ。

逆に無料の方が多い分、有料会員にすることで少しは優遇されるかと思います。

 

他のマッチングアプリよりも、労力がかなりいる

ティンダーは無料で利用できる分、出会うまでの労力がかなりいります。

最初に解説した通り、マッチングできるまでがまず大変ですし、女性側もかなり選定しているので、長期になるの覚悟が必要かもしれません。

 

真剣な人がかなり少ない

真剣な恋愛したい人は、まずティンダーは向いていません。

ティンダーで付き合っているカップルもいますが、大半は体の関係で終わってしまっている方達が多いです。

真剣に恋愛をしたかったら、ティンダーをあまりお勧めできません。

 

ティンダーで会う時の注意点とは?トラブルも

【注意喚起】ティンダーでぼったくりと業者被害が続出!その対処法

ティンダーでメッセージもできて、会う直前!

ですが会ってからも上手にエスコートできないと、その後の展開がありません。
相手に出会う前に、注意することを理解し成功させましょう。

 

いきなり家デートは控える

いきなり家デートに誘ってしまうのは、相手にあからさまな体目的だと思われてしまい、会うのを拒まれてしまいます。

最初は、2人でご飯など食べに行き仲良くなっての、段階をしっかり踏むようにしましょう。

 

仕事の話しようと誘ってきたら、ネットワークビジネスの可能性が高い

会う話になるときに、仕事の話とか将来の話をしてくる人はネットワークビジネスの可能性が高く、そういう人たちはうまく男性の心を掴んでくる人たちが多いです。

うまく乗っからないように、そういう人たちには注意しましょう。

 

相手に予定を強要しない

下手に相手に予定を聞きすぎてしまうと、尋問してみるみたいになり、しつこいとも思われてしまうので、タイミングを見計らって会う約束をするようにしましょう。

相手の予定優先で考えてあげて、会う約束をしましょう。

 

ティンダーの要注意人物まとめ

ティンダー内には、他のアプリにはいない要注意人物がいます。
そういう人たちに、関わらないように注意しましょう。

ティンダーには今までに下記のような人たちの事例があります。

 

業者や、ネットワークビジネス系が多い

自己紹介に、ラインID載せている方や、やりすぎている金持ちアピールしている人はほとんどの確率で業者か、ネットワークビジネス系です。

逆にマッチングしない分、そういった方とは簡単にマッチングできてしまい、相手からメッセージ来る時もあります。

 

ぼったくりバーの店員

最近多いのは、ティンダー内でマッチングした人がぼったくりの定員で、そこで大金を撮られたという例。

こういった人たちは、自分でお店を絶対指定してきて、こちらから要求しても聞いてくれないそうです。

場所は新宿や池袋が多いそうです。

これに当てはまったら、注意しましょう。

 

写真詐欺

スノウなどの、加工されたアプリでの写真詐欺などは、例年減少していません。

最近では加工されていれば、気付く人も多くなってきたと思いますが、スノウだけでも注意深く接するのが一番安全だと思います。

ティンダーでは、写真が送り合えないので、ラインなど交換して送るように頼んでみたりしましょう。

 

ティンダーでメッセージから会うまでの攻略法

ここまできてのおさらいですが、ティンダーでメッセージから会うまでの攻略法をまとめます。

プロフィールを充実させる
ティンダーブーストを使ってみる+全員にいいねする
マッチングしたら、安全な人か確認する(業者やネットワークビジネス系ではないか)
メッセージは必ず一個質問文を入れ、会話をスムーズに
自分の話だけにならず、相手の話を中心に
会う約束は相手の予定を優先に

こちらを頭に入れたら、あとは皆さんの腕の見せ所です。
ティンダーは決して悪いアプリではないので、自分に合った方法でティンダーを利用しましょう。