【男の憧れ】社内でセフレを作る方法

男はモテるために仕事をしている?

オフィスラブ…それは男の憧れ。

社内でセフレを作れば、仕事にも身が入り何より男としての艶が出る。

しょせん人間なんて遺伝子を運ぶ船ですから、特に男なんて「ヤりたい」みたいなことしか考えていないわけですよ。

そういったワケで職場にセフレがいることで、テンションが上がるわけです。

ただその一方リスクはあるので、そこは避けては通れません。

特に不倫なんかの場合は立場も危うくなるので、その得られるメリットとデメリットを天秤にかけてイキましょう。

社会人必見!社内恋愛はアリ?



女の子も、なんだかんだで職場での出会いを求めているようだ。


社内でセフレを作る方法


単純接触回数が最強か

出会い系アプリなんかが男女の出会いの主流になってきた今、職場での出会いは古い感じがする…と思いきや、毎日顔を合わせる職場は実は最もセックスがしやすい場所といえるのだ。

会社は公の場であり、恋愛をする場ではない。

そういった認識であるからこそ、スムーズにコミュニケーションがとれるし、仕事の目標を達成するなど、同じ方向を向いているので自然と距離が縮まりやすい。

その過程であなたの人柄を十分にアピールすることが出来れば、あとはきっかけのみ。

ワンチャンセックスが可能になる。

そしてそのワンチャンから、ずるずるとセフレになるという事例も近年になりますます増加傾向にある。


良い同僚が、セックスしたら男になる

特に職場の場合は嫌でも毎日会ったりするわけですから、積極的に男を出す必要はありません。

女性も恋愛をしにきているわけではないので、それだとくどくなってしまいます。

そうではなく、気付いたら自然と距離が近くなっていた…というのが理想なのです。

セフレ関係に陥った女性に話を聞いても、「セックスをするまで男としてあまり意識していなかった」という人がほとんど。

信じられない話ですが、セックスをするまで「良い同僚」と思っていたと。

で、チンコ挿入したら次の日から男にみえるわけですね。


女性のタイプを見極める


平等に接して、地道に人気者を目指す

さて、職場内におけるセフレ作りにはまず相手を知ることが重要です。

そのためにはまず、女性に対して平等に接して情報を引き出す必要があるんですね。

例えば気になる女性にだけえこひいきしていると、女性は横のつながりを気にするのでかえって迷惑になることがあります。

なので、全員の女性に対して優しく接することで、「あの人話しやすいよね」と女性の中であなたの評価を高めておく必要があるのです。

これはすごく地味な作業ですが、そうすることで女性陣から些細な愚痴などを聞ける美味しいポジションをとることができます。

1人をガンガン攻めるのではなく、集団で一気に包み込んでいくようなイメージです。

つまり、良い話しやすい同僚を目指していくわけですね。


とにかく、話しかけやすいキャラになる

他愛もない会話を女性は重要視しますから、なんてことないことでも話しかけられるようになったらそれは良い傾向です。

安心感というか、「あなたに話しかければ、とりあえず暇はつぶれるよね」みたいな感じでもOK。

とにかく女性の輪の中に溶け込んでいくのです。


人妻は狙い目


さて、ここからはタイプ別の女性の話に入っていきます。

まずはズバリ人妻。

「旦那とあまり上手くいっていない時に、たまたま隣の席で愚痴を聞いてくれた男性につい体を許してしまった」というのは、よくある話です。

そうった棚からぼた餅よろしくセックスを狙うために、話しかけやすいキャラになっておく必要があるわけですね。

外見的な特徴としては、メイクがまだ若かったり女性的な服装をしていたりと、まだ「女を意識」している女性は狙い目です。

また、「あの女性はちょっとおばさんくさいよね」みたいに他の女性のことをぐだぐだ言う人妻も狙い目。

「まだ私は女性として価値がある」という気持ちの裏返しなので。

人妻には徹底的に女性扱いしながらも、対等な立場でいざという時にいつでもヤれるように関係性を築いておくことが大切です。

旦那と喋ってるよりも、この男と喋ってる時の方が楽しいし、旦那には言えないことを言ってるな…と女性が感じたら、あとはヤるタイミングだけです。

人妻になると旦那との関係や子供のことなどで、女性らしさが減ってきます。

そういった現実からひと時の快楽を得るために、職場の男性とのセックスに走る人妻も少なくありません。

30を超えたあたりから女性は一気に年下の男性に相手にされなくなるので、とにかく人妻の中の女性な部分を意識しながら接して機をうかがいましょう。


新入社員


新しい環境で不安になっている新入社員も狙い目です。

これが慣れてきた女になると、男の実力なんかもなんとなくわかるようになるのですが、まだすれていない新入社員なら、ごまかしがきくということですねw

人は知らない環境にいくと、自分本来の力を発揮できなくなります。

そういった時に話しかけられたり、優しくされたりすると実力以上にすごく見えるもの。

その心理を利用して、入ったばかりの女性をペロリと食べてしまう男性も多いです。

相談できる男らしい先輩を演じながら、セックスするタイミングをうかがうのです。

仕事の相談をするようになったら、優しくその話を聞いてあげながら相手がスキを見せるのを待ちましょう。

会社の飲み会などで「2人きりで飲みなおす?」みたいにこっそりLINEなんかでやりとりできるようになったら、ゴールはすぐそこです。


NOと言えない女性


押しに弱く流されやすい女性もセフレにしやすいです。

例えば彼氏がいても、「今の彼氏とは向こうが言ってきて…」みたいに自分自身の意思ではなく男が言ってきてなんとなく付き合ってしまった…みたいなことを言う女性はすべからくドMです。

そういったドM女性には、とにかく攻めることが定石。

そうはいっても社内の人なので冗談で「俺が押したらどうなるの?」と言って、反応なんかをみていきましょう。

最近はセクハラなんかにも厳しいので、細心の注意が必要です。

押しに弱い女性だからと言っても、嫌な男から押されても嫌なだけなので、その辺のさじ加減は必要ですね。

例えば女性の方から話しかけてくるだとか、積極的に自分をいじってくるなど、自分自身が実際にその女性に気に入られているかどうかを常に気にしてください。

社内でセフレを作るためには、いきなり遠い距離からガっといくというよりは、いつも近くにいる羊がある瞬間に突然狼になった…みたいなイメージが大切です。

それでセックスしたらまた羊に戻りましょう。笑

周りにバレるとまずいですからね…。

押しに弱い女性は、とにかくなし崩し的にセックスをしてしまう傾向にあるので、飲み会などがあったら介抱するフリして、すきあらばイキましょう。


男っぽい女性


とにかく男はヤることを考えますが、男性的な女性もそれは一緒です。

男と対等に渡り合おうとする女性や、性格が男っぽい女性はストレートに誘ってもOK。

ただし、普通に性的な話なんかも気軽に話せる間柄になってからの話ですが。

男同士の会話のようにセックスの話をする延長で、「実はお前とも寝てみたいんだ」と言えば意外とOKしてくれることも多い。

男性の女性化、女性の男性化ということでどんどん性差が無くなってきているので、今後はこういった男性的な女性も増えてくるでしょうね。

といっても、最後の最後は女なので責任は男がもつ必要がありますが。


どう一線を越えるか


女性のタイプを解説してきましたが、ここからは女性と仲良くなってどう一線を越えるか?セックスに持ち込むかという話です。

会社の飲み会などが頻繁にあるようであれば、やはりその際はアタックチャンスとなります。

下心など微塵も感じさせず、女性を安心させながら機会を伺うのが定石です。

終電を逃したり、酔いがかなりまわったところで「じゃあ、今日は泊まっちゃう?」と軽いノリで言えるような関係性がベスト。

そこまでいけば、セックスしたも同然。

そのままずるずるセフレコースです。


いかに愚痴を聞きだすか


女性のサンドバッグになるという快感

結局のところ、ストレス処理や性欲処理をセフレが担うのです。

女性だってセックスしてストレス発散したいわけなので、そいった都合の良い男を探しているわけですね。笑

だから大切なのは、いかに女性から愚痴を聞きだすか。

サンドバッグになるか。笑

ヒモの友達が「女性の愚痴を聞くのが快感になったら、それはもうヒモの才能があるということだ」という謎の言葉を放っていましたが、それほど女性にとっての愚痴というのは価値のあるものなんですね。

女性は愚痴れば愚痴るほど気持ち良くなり、セックスも近づいていると思っていいでしょう。

だから女性が独り言なんかを言っていたら、見逃さないようにしてください。

そこには、何かあります。笑

無意識に聞いてほしいサインなので。


2人きりで酒を飲むのは鉄板だが…


やはり会社内でセフレを作るには、きっかけが必要となる。

そこで一番多いシチュエーションは、
・2人きり×お酒
の組み合わせ。

当然といえば当然だが、これは逆に考えれば何気なく2人きりでお酒を飲むような関係性になればセックスも近いということ。

冗談でも何でも「2人で飲み行く?」と誘ってみて、その時はすぐには追わない。

少し間をおいて女性の方からそれっぽいことを言ってきたら、アタックチャンス。

まずは軽めに誘って相手の反応をみるというのが安全策だ。

職場でのセフレ作りはがっつくのはNGなので、ゆるやかに「2人きり」と「酒」というキーワードを出して女性の温度感を計ろう。

それもベストは女性が酒の話やどこか出かけた話をしてきた時など、相手起点が望ましい。

なぜなら、下手をすると「あの人に誘われてて~」みたいな変な噂を流される可能性もあるからだ。

あくまで、女性の話を基軸にオマケ程度に軽く冗談っぽく誘うのがコツである。

ナチュラルにいこう。


職場でセフレを作る際の注意点とは


社内恋愛、ましてセフレなんかはもちろんリスクもある。

会社はお金を稼ぎにくる場所なので、そういったところで余計な問題を抱えたくはないですよね。(じゃあセフレ作んなよって話ですがw)

なので、バレないように細心の注意をする必要があります。

例えばLINEの画像をみられたり、目で見つめ合っているのをみられたり…とにかく些細な事でも周りに気付かれないようにすることですね。

人間にはパーソナルスペースといって、身体的に適切な距離があるのですが、セックスなどをするとこれがほとんどなくなります。

まあお互い裸で抱き合っているわけですからね、近づいても何も違和感がなくなるのは当然でしょう。笑

しかし、これは周りから見れば極めて不自然であり「あの二人距離近すぎじゃない?」となってしまいます。

なので、肉体関係を結んだあとは「ちょっと避ける」ぐらいで丁度良い距離感になるというわけですね。


セクハラと思われないように注意せよ


さらに最近では、セクハラがやたらと問題になっております。

空気の読めないモテないおっさん達が勘違いした結果ですが、これは誰にでも起こることなんだと謙虚に受け止めなければなりません。

あのTOKIOの山口メンバーですら、女性に拒否られてしまったわけですからね。

女性が「嫌だ」と感じればそれはもうセクハラになってしまうのです。

だからこそ、我々セフレ作りを志す者は女性の気持ちを常に考えていかなければなりません。


まとめ


社内でセフレを作るには、がつがつ行かずに女性と喋りやすいキャラクターで安心感をもたせることが大切だとお伝えしました。

そこで女性のキャラクターを踏まえて、ワンチャンを狙っていくと。

一線を越えることは大事ですが、無理そうであればすぐに引くことも大事です。

職場ですからね、長期戦です。

さらに注意事項としては最近はセクハラにうるさい風潮があるので、無理はしないということ。

女性が本当に喜んでいるか?嫌がっていないか?ネガティブに考えるくらいで丁度良いくらいです。


マクドナルドのポテトを売るくらい気軽にヤれ

これは感覚の問題ですが、セックスを目的にすると余計な力みが生まれてヤれるものもヤれません。

モテない男はセックスをゴールにするあまり、余計な緊張をしています。

そうではなく、あくまでメインは会話を楽しむことなどにおきながら、「一緒にポテト(セックス)はいかがですか?」と気軽にイきましょう。

セフレ作りはあくまでおまけ、会社は本来働く場所ですからね。笑

それぐらい気軽にライトに考えた方が、ヤれるものです。

PS

「最もセフレを作りやすいアプリは何ですか?」という質問が最近多いので、答えます。

ハッピーメールです。

20代前半でパパ活に興味があるけど、どうなんだろう…みたいな微妙な心境の女の子が多いですね。(おそらく、このアプリ自体が女性誌に広告を打っている影響かなと思います)

こういう女性は、口説きやすいです。

あるいは、30代の暇を持て余した人妻。

どちらにしても、狙い目なので登録してとりあえずアプローチしてみてください。

今すぐハッピーメールでセフレを探す