彼女に振られた理由がわからない時はどうすればいいか?

読者の方から質問がきました。

簡単にいうと、彼女に振られたけど、どうすればよかったのかな?という内容です。

以下読者の方からメッセージ

失恋しました。相手は社会人で、僕は年下の大学生です。
お互いの生活にすれ違いが生じ、向こうが冷めてるのにもかかわらず、僕が未だに好きなのかと思うギャップが生じ毎日のように会いたいとか、たくさんラインしたり、彼女の負担になるようなことをしてしまい嫌われてしまいました。
どうすればよかったのでしょうか?

この場合、彼女に対してすれ違いが生じても何食わぬ顔で接していれば延命できた可能性がありますが、結果的にフラれていた可能性があります。

なぜなら、彼女自身が社会人で大学生というのがネックになっていた可能性があるからです。(あくまで推測ですが)


彼女に振られた理由は知った方がいいのか?


そもそも、俺は振られた理由なんて知らなくてもいいという考えです。

なぜなら、
・そんなこと気にしているなら、他の女を追えばいいじゃん
という考えだからです。笑

今回の例でいえば、社会に出ている彼女からみて大学生である読者さんが子供にみえたんじゃないかなーという印象で、そこからさらに追ってしまったので女性が冷めてしまったというパターンですね。

経験の少ない男性の場合、女性が逃げると追うのですが、そういった場合は追わずに放っておいた方が結果的に良くなることが多いです。

「じゃあ追わずに離れていったらどうするんだ?」と思うかもしれませんが、それはそれで良いです。

モテる男は本当に女性に対しての執着がありません。

そしてその姿勢が、結果的に女性を惹きつけているのです。

反対にモテない男性は女性に執着します。


別れる理由


そうは言っても、別れる理由を知りたいと。

「俺のどこがダメだったんだよ!?」という台詞自体がすでに負けているっぽいんですが、3つ挙げていこうと思います。

ただし、この記事を全部読んだ頃にはそんな理由なんてどうでもよくなると思いますがね。笑


あなたへの思いがなくなった


これが一番多いと思います。

男へ興味がなくなった。

人間同士の付き合いなんて、勘違いの応酬です。

基本的に恋愛なんてものは相手への勘違いが発端なので、別れて当然なんですよ。

「あなたは変わった」みたいな台詞ってよくあると思うんですが、実際には「変わった」のではなく徐々に相手が「わかってきた」だけです。


自分の思いと相手の思いは拮抗してなくてはならない


「恋なんていわばエゴとエゴのシーソーゲーム♪」ってミスチルの歌でありましたけど、そんな感じです。

自分の思いが強すぎてもこの大学生のようにフラれてしまうし、相手の思いが強いと今度は重くなっちゃう。

だから、その辺のバランスをとるのが大人の恋愛ということ。

このバランスが崩れると、壊れるか悲惨な結末になってしまうのです。

だから恋の上級者は、「必要以上に相手を虜にしない」という制約を課せられるのです。

ホストとかもうそうです、依存させすぎて刺されたりしないようにしないとね。

実際に「結婚」なんかをちらつかせたり、「俺は将来バー経営するから、その時まで援助してくれ」なんて嘘ついたりしてると、相手の思いが強くなりすぎて危険領域に突入してしまいます。

だから良い意味での男女間における「軽さ」のようなものも、必要なんですね。


他に好きな人ができた


常にこの世は競争社会

あなたに彼女がいたとしても、天木じゅんに誘われたらどうします?


いや、別に今なんとなくパッと浮かんだだけですが。笑

俺だったら誘いに乗りますね。

ちなみに俺のタイプはこの子です。

井上苑子「ふたり」


なんでかわかんないけど、タイプなんですよ。

好きです。

女も一緒で、こんな感じの男に誘われたらついてくでしょ。


もういいじゃん、それで、と思うんですけどね。

世の中競争ですから、イイ女やイイ男なんて腐るほどいて、たまたま気の合う男女がくっついたりはなれたりしてるだけなんですよ。

で、新しい出会いがあれば新鮮にみえてまた恋するもんなんですよね。

登坂広臣さんもなんとなく浮かんだんで、イイ男ってフレーズを思い浮かべたら。

ちなみに俺が本当にいい男だと思うのは、この人ですわ。

シャ乱Q「シングルベッド」(MV)


つんく♂、セクシーすぎるでしょ。

まあそんなことで、他に好きな人が出来て今の男が古く感じたら、そこで別れが訪れます。

しかしそれはしょうがないことだと。

服の流行だって変わりますから、その時かっこいいと思っていても、価値観や感性は変わります。

「たまたま」なんですよ。


なんとなく


人は後から理屈を後付けするもの

さらに衝撃的な理由、なんとなくという。笑

人間は感覚で動いて、後から論理を捏造します。

だから女性が男を振る理由なんて、本人ですらわかっていないことがほとんど。笑

以前「そばを音をたてて食べるのが気に入らない」とか女がいって離婚した芸能人いますけど、実際は違うでしょと。笑

そのそばを音をたてて食べているのが引き金になっただけで、その背景には本人も説明できない色々なことがあったはずです。

その怒りが蓄積され、最終的にはそばの音で爆発したと。

でも理由として出てくるのは、そばの音なわけでしょ。

一番きついのは、それをそばの音だと考えて次から女性の前で音をたてないように食べる努力をすることですよ。

たいして関係ないんだから。笑

だから人が行動する理由って、本人が言っていることじゃないところに原因がある場合は大半ということ。

感じるしかないんでよね。

「そんなこと言われたら、俺はどうしたらいいの?」と迷ってしまうベイビーたちもいるかもしれないので、俺が具体的に振られたらどうすればいいかを次から説明しますわ。


わからない時にとった方がいい行動とは


彼女に振られた理由がわからない…どうすればいいんだ…何が悪かったんだ…と自暴自棄になっている人もいるかもしれない。

そんな時にどうしたらいいか、俺から2つの提案をします。


あなた自身の価値を高める


当たり前のようだけど、自分自身の価値を高める必要がある。

みんな女性との関係性に時間を使うんだけど、逆だろうと。

自分自身に時間はかけるべき。

例えていうなら、いつ逃げるかもわからない1人の女性にお金を預けているみたいな。

それであれば、自分にお金を貯めていった方がいいでしょう。

自分自身は、自分から逃げないからね。

そして女性との出会いに時間を使うといっても、それは背景に
・自分自身が成長するため
という目的があってこそ。

つまり、女性のために時間やお金を使うのではなく、一見その女性にお金と時間を使っているようにみえても実はそれは自分のためでもあるというエゴイスティックな考えをもつべき。

だってそうでしょう、一生懸命女性に尽くしただけじゃあ、その女性いなくなったらどうすんの?と。

何も残らないじゃないか。

でもその女性を通じて「自分も成長している」という実感があれば、その女性がいなくなっても平気なんだ。

とことんエゴイストであれ。

それが俺が伝えられる真実なんだ。

「あんなに尽くしたのに」みたいなクソみたいなことを言う男に限って、自分に酔ってるだけなんだよ。

こわいんだろ?女性が自分から逃げるのが。

だから時間やお金を貢いで、「これだけしたんだから、逃げないでね」というすがりたい気持ちを押し付けてるだけ。

ではなく、「君の笑顔がみたくて」と時間やお金を使いながら、腹の底では自身を磨くしたたかさが必要なんだ。

そして、彼女や妻がいても牙を研ぎ続ける男こそ、イイ男なのだ。

なのだ。


出会い系アプリを使って、女性と会う


俺からいえる最後のアドバイス。

とにかく女と会いまくれ。

「星の数ほど女なんているんだから」
「振られてもいいんだよ、次の女にいけ」
みたいなアドバイスをする男に限って、自身が実践できていないことが多いんだけど。笑

とにかくとれる営業マンは打率というより打席にたつ数が多いという。

つまり、それだけ行動しているということ。

人間の脳は外部の刺激に反応するモデル。

つまりフラれようが、新規で女性と会い続けることでそんなことはどうでもよくなるものだ。

「あの女が忘れられなくて…」みたいなことを言う男はドラマの見過ぎか、自分に酔ってるか、とにかく行動してから言えと。

どうでもよくなるはずだから。

現代は「出会い系アプリ」という出会い量産マシーンがあるわけだから、使わなきゃ損でしょう。

ぐだぐだ過去のこと悔やんでないで、ヤれと。

仮にあなたの友達が失恋して悩んでいたら、そういうアドバイスをするでしょう。

「過去の女性を思い続けて、後悔し続ければいいよ」なんて言わないだろう。

男はヤるしかないんだよ、ぶちかませ。

PS

「最もセフレを作りやすいアプリは何ですか?」という質問が最近多いので、答えます。

ハッピーメールです。

20代前半でパパ活に興味があるけど、どうなんだろう…みたいな微妙な心境の女の子が多いですね。(おそらく、このアプリ自体が女性誌に広告を打っている影響かなと思います)

こういう女性は、口説きやすいです。

あるいは、30代の暇を持て余した人妻。

どちらにしても、狙い目なので登録してとりあえずアプローチしてみてください。

今すぐハッピーメールでセフレを探す