【ペアーズ】ダメな男性のプロフィール6選と具体的な項目戦術

ペアーズで出会うためには、プロフィールを女性に見てもらって「いいね」してもらわなければいけません。

…が、気付かないうちに女性が「この人はやめとこう」と思ってしまうようなNGなプロフィールをかいてしまっている男性が多いです。

そこで今回は、ペアーズにおいてNGなこと&項目についての攻略法について解説していきます。

これを知れば、女性のNGがわかるので、いいねされる確率が格段に上がることは間違いないです。


男性のプロフィールにおいて気を付けること


まず大前提ですが、
・プロフィールはみてもらう女性のために書く
ということを覚えてきましょう。

「これが俺のスタイルだぜ!」というのは一見するとカッコイイように聞こえますが、そもそもアーティストもお客さんがいてはじめて成り立つもの。

まして恋愛となれば相手がいて成り立つわけですから、女性のことを考えて自分がどういう戦術で攻めるのか?決めなければいけないのです。

で、ここからが重要なのですが、それは決して女性の媚びてありきたりな文章をかけ!というわけではなく、女性に好まれるようなプロフィールをかこうとして結果的に個性は出てしまうものなのです。

つまり、自分らしさなんか意識しなくても、勝手に出るので気にするなと。

荒い言い方をすれば、女ウケだけ考えてりゃいいんですよw

それでは、ダメなプロフィールの特徴を挙げていきます。


女性を精査するような発言


○○な人はお断り!みたいな文言ですね。

よく「ヤリモクこないでください」みたいなことかいてある女性もいますけど、それと一緒ですね。

すごい、イヤな印象を受けますよね。

このイヤな印象を受ける…というのが客観的にわからないのが問題です。

つまり、他者目線がなく独りよがりな印象を受けてしまうんですね。

この例でいえば、「真剣に婚活しているので、そういった気持ちの人がいいですね」みたいな文章にすれば印象はマイルドになります。

よく年齢とかも限定する人がいますが、そんなのもマッチングしてからメッセージしなければいい話なので。

いちいちプロフィールに、限定することを書く必要がありません。

印象が悪くなるだけなので。


へりくだったり、誰でも良い発言


妙にへりくだったりする人も気になります。

「こんなかなりダメダメな僕ですけど…」みたいな。

これ、言ってみれば「不良品ですけど…」と言ってセールスするのと一緒ですからね。

男は商品のようなもので、女性に選ばれる側です。

いちいち欠陥商品だと伝える必要はないでしょう。

また、短所は考え方によっては長所になるので、ポジティブな表現でアピールするのが良いです。

また、「誰でもいいので笑」みたいに言うのもNGです。

冗談っぽくても、ダメです。

女性は「あたしじゃなきゃダメかも!?」みたいな特別感を求めています。

オーダーメイドな出会いをご所望なのですw

なので、誰でも良いみたいな発言はたとえそう思っていたとしても、ダメです。


条件をつきつける


これも多いですね。

一緒の趣味の人がいいとか、料理してくれる人とか、あえて限定する意味がないのでやめましょう。

石原さとみだったら、趣味違っても料理してくれなくても、どうでもいいでしょう。

なにを機能的価値を重視してるのかと。

恋ってそんなもんじゃないでしょうと。

…。

とにかく、相手に条件をつきつけるのはダメです。

感じ悪いので。


そもそも自己紹介の文が適当すぎ


「こんにちは!○○といいます、よろしくです!」
みたいな。

いや、意外といますよこういう人。苦笑

ヤる気が感じられないので、やめましょう。

ただし、めちゃくちゃイケメンだとか、金持ちだったら「いいね」されるかもしれません。

すごくかっこよくて、背も高くて、年収が高い経営者、でしかも20代とか、で、自己紹介文が一切ないと。

これぐらいのレベルだったら、いいかもしれませんけど。

まあ何が言いたいかと言うと、ちゃんとかきましょうと。


ペアーズの例文を使っている


以前はペアーズが用意している例文でもよかったんですけど、最近は使う人が増えてきています。

なので、男性会員でも似たようなプロフィールになってしまい、女性から「コイツもかよ」と思われる可能性があります。

なので、ペアーズが用意している例文もやめましょう。

モテの基本は逆張りです。

ほとんどの男性がしてないようなことをすれば、そこはブルーオーシャンなのです。

この例文は結構な数の男性がそのまま使っている印象なので、参考程度にするのが吉です。


変人アピール


まあ、実際に変ぐらいがモテるんですけど、自己紹介文で変人アピールが過ぎるとただの変態扱いになります。

まあそれでも、実際に変態ぐらいがモテるんですけど、それは会ってからとかLINE移行してからぐらいが良いです。

最初に言いましたけど、変に個性をアピールする必要はないんです。

勝手に、結果的に、個性的になるので。

「筋トレが好きで、自分のトレーニングを鏡でみてニンマリしてます!笑」みたいなのも、微妙なんでやめましょう。

直接飲み会とかでこういう話したら、冗談で済むんですけどね。

仮に実際にそうだとしても、それぐらいナルシストな方が男は魅力的なんですが、自己紹介文でかうとアウトです。

「性格はおおらかな方ですが、筋トレの時のフォームは結構細かくチェックします笑」これぐらいの感じだったら、いいでしょう。

受ける印象は全然違いますよね。


他の男性会員をみる



さて、ここまではダメな例ですが、ペアーズでは他の男性会員をみることができます。

自己紹介文の編集から、「例文を使う」と「他の男性会員を見る」がありますので、人気の男性会員のプロフィールを4人みることができるんですね。

さらに、また戻って更新すれば他の4人をみることができるのです。

ここで表示される男性会員はいいねが100以上ある人気者なので、すごく参考になります。

「あ、なるほど、こういう男性がいいねされるんだな」と体感的にわかりますよ。

NGなことがわかり、どういう男性が人気なのかがわかったら、自然と自分がどういうプロフィールをかけばいいのか?わかってくるはずです。

具体的な自己紹介文の書き方は、下記を参考にしてみてください。

というか、コピペでOKです。笑

【ペアーズ】女ウケする自己紹介テンプレート


Pairsプロフ


さて、次は項目です。

ペアーズにはPairsプロフと詳細プロフがあります。

ひとつずつ、解説していきますね。

・身長
これはあくまで盛っても3センチでしょう。

・体型
正直に!でもまあ、盛るんだったら筋肉質とか。
この辺も許容範囲で。

・血液型
正直に書きましょう、あまり関係ないです。

・居住地、出身地
正直に書けばいいかと。
都会人ぶりたい場合は、出身地は東京にしましょう。

・職種
細かく書いた方が、信頼感が出ます。
WEB業界だけでもOKですけど、「法人のコンサル」なんか付け足すとなんとなくイメージがつかめますよね。
書きたくない場合は、自由業などにすれば、ミステリアスな印象になります。

・学歴
ここも、細かく書いた方が、信頼感が出ます。
自信が無い場合は、「その他」などにしてごまかせばOKです。
気にする女性は、メッセージで聞いてくるので。

・年収
大体、男は盛ります。苦笑
自信が無い場合は、いっしょ表示しないのもアリです。

・タバコ
吸わないの一択です。
いずれバレますけどね…気にする女性が多いので、吸わないで徐々に慣れてきたら吸いましょう。笑
まずは会うために、吸わないにしておいた方が無難です。


詳細プロフ


次に、詳細プロフになります。

・ニックネーム
ここは、親しみやすいものがいいですね。
それと、フックというか、あえておかしなものにして目を引かせるというのもいいでしょう。
「ビール好きです」などにすれば、お酒が好きな人が寄ってきそうですし、何より会いやすい女性が寄ってきます。(と同時に、真剣に婚活してる女性は離れますw)
セフレなんかを探す場合は、あえてフザけた名前にして、ある程度相手をフィルタリングするというテクニックを駆使しますね。

・年齢
フェイスブックで登録した年齢になります。

・兄弟姉妹・国籍・話せる言語
正直に書けばいいかと。

・結婚歴
ここも正直に書けばいいかと思いますが、40代の人はあえてバツイチと設定するのもアリです。

・子供の有無
ここは正直に書けばいいです。

・結婚に対する意思
ここも、正直に書きましょう。

・子どもが欲しいか
はいでOKです。わざわざいいえにする意味がないです。

・家事・育児
積極的に参加したいの一択です。

・出会うまでの希望
「マッチング後にまず会いたい」だと必死感が出るので、それ以外を選択しましょう。

・初回デート費用
「男性が全て払う」でOK。
それに抵抗のある方も、「男性が多めに払う」に設定しましょう。
「割り勘」「相手と相談して決める」「持っている方が払う」など、印象悪いです。

・性格、タイプ
5つ選べますが、正直に答えるのが良いです。
ただし、色々な性格を織り交ぜていきましょう。
なぜなら、女性は共通点があると親近感を抱きますが、逆に自分にない性格をもっている人にも惹かれるからです。
「仕事好き」と「熱い」と「合理的」だと真面目人間みたいですけど、「仕事好き」と「アウトドア」と「いつも笑顔」だと非常に奥行きを感じますよね?
そんな感じです。
イメージで相反しそうなものを入れていきましょう。
仕事好きはオンでアウトドアはオフの印象、さらに笑顔はどこか親しみい印象を相手に与えます。

・社交性
ここも性格と同じで、正直にかいてOKですが、自己紹介文でギャップをみせるのが吉です。
例えば一人が好きとここで記載するけど、自己紹介文ではたまに地元の友達とバーベキューしたりとか。
いつも一人なんだけど、たまに仲間との交流もいいよね的な。
人間としての幅をみせることができます。

・同居人
実家暮らしはNGですが、あとは何でもいいです。

・休日
ここは正直にかきましょう。
アポる時に、必要な情報になります。

・お酒
ここもアポの時に関わってくる話なので、正直にかくといいです。

・好きなこと、趣味
自由項目なんですけど、複数かくことができます。
マッチングした後に会話ネタになるので、より多く設定しておくのがいいでしょう。
ここでもひとつのジャンルに偏るのはNGです。
例えば、筋トレ、バスケ、マラソン、ダイエットなど。
もはや運動オタクかとw
アウトドアの要素を入れたら、インドアをいれたり。
繰り返しますが、女性は共通点も重視しますが、自分にないものも求めるもの。
なるべく幅広くかいたほうがいいです。


つぶやき戦略


実は、このつぶやきというのはかなり重要です。

なぜなら、いいねする前に男がバーっと表示されるわけですが、そこで表示されるのがつぶやきだからです。

写真、年齢、いいね数、つぶやきです。

「こんにちは」「よろしく!」みたいな短文はもったいないです、きちんと意図をもって設定しましょう。

それと、「~な人はいいねしないでね」みたいなここでも女性を精査するような一言を設定する人がいますけど、それはNGです。

女性でも「真剣な人以外お断り!」みたいな一言のっけてる人いますけど、印象悪いので。

具体的には2つの方向性が考えられます。


自分の情報を記載


「お酒は○○が好きです」みたいな。

これだと、わかりやすく飲みにいける人がきますよね。

あるいは自分の価値観をかいたり。

「一緒に笑いあえる関係が理想」みたいな文言ですね。

これ、言ってみれば女性にイメージさせたいことをかくことができるんで、そういったことを意識するとかきやすいですね。

変わった経験があるのであれば、それをかくのもいいでしょう。


クリック誘導作戦


俺はこの作戦がオススメです。

プロフィールをみてもらうことを目的に、例えば「俺がこのアプリを始めた理由は…」みたいな気になる文言をかきます。

すると、女性もクリックしたくなりますよね。

とりあえず、プロフィールをみてもらうことを意識してつぶやきをかくのです。

この戦術を使っている男はほとんどいないので、差別化できます。

「最近8年ぶりに泣きました、なぜかというと…」みたいな。

あるいは、「たけのこの里、きのこの山、すぎのこ村…」みたいに意味わからない文言。

これも、こういう切り口でかいている人がいないので、面白いです。

「どんな人なんだろ?」と思って思わずクリックしたくなりますよね。

PS

「最もセフレを作りやすいアプリは何ですか?」という質問が最近多いので、答えます。

ハッピーメールです。

20代前半でパパ活に興味があるけど、どうなんだろう…みたいな微妙な心境の女の子が多いですね。(おそらく、このアプリ自体が女性誌に広告を打っている影響かなと思います)

こういう女性は、口説きやすいです。

あるいは、30代の暇を持て余した人妻。

どちらにしても、狙い目なので登録してとりあえずアプローチしてみてください。

今すぐハッピーメールでセフレを探す