相席居酒屋でチェンジする方法は3つ

相席居酒屋に行ったはいいけど、ブスがついたらどうしよう…という恐怖は誰でも抱くでしょう。

私自身、相席居酒屋のキャッチをしている男のスタッフと実際に友達になり、その内情を聞いてきましたので、そこで得た情報をシェアしていこうと思います。

男性が料金を払う相席居酒屋では、キャバクラとは違って素人と出会える半面、そういったブスがつくというリスクもあります。

よくネットではサクラがいるんじゃないの?という情報がありますが、そういうのはほとんどいないのが現状らしいです。

なぜなら、実は女性側の方がリピーターが多く、そのほとんどはタダ酒&タダ飯が狙いで来ているようです。

たしかにこのご時世、タダで飯が食えるとなれば、きますよね…。

さらに男もつくとなれば…そこで女性も少しの出会いを期待するわけです。

レベルの高い女性は、キャッチがつれてくるようですね。

そして話を聞く限りでは、その生々しい現状が明らかになってきました。



チェンジの要望が通りやすい客&通りにくい客


それは、
キャッチのつれてきた新規の女性にはなるべく良い男をつける
ということです。

それはそうですよね、お店もビジネスとしてやっているので、お客さんの満足度をあげたいわけです。

となれば、新規でレベルの高い女性のニーズにはこたえたいわけで。

さらにリピーターの女性は、席替えの希望があってもある程度我慢してもらうそうです。

まあこれも当然で、よく来ている女性というのはタダ酒&タダ飯目的の確率が高いわけです。

また、ある程度ダメな男がついてもまたリピートする可能性が高い。

なので常連の女性からの席替えの要望は、後回しになると。


そしてこれは逆のこともいえます。

男性でルックスが高い男性の席替えの要望は通りやすかったり、新規のお客さんの席替えの要望は通る可能性が高いということです。

半面、ルックスが悪い男性、毎週来ているような常連の男の人の席替えの希望は通りにくかったりします。

ただし、男性側はお金を払っているので、その辺はスタッフの裁量になるとのこと。

まあ要するに、「感じのいい客か、感じの悪い客か」ってことですw


席替えカードをかく


ここからはチェンジする具体的な方法。

トイレにある席替えカードに記入して席替えしてもらう方法です。

ただし、店側も「女の子がいないので~」みたいな言い訳はいくらでもできるわけですね。

なのでルールとしては、席替えカードにかくというのは正しいのですが、あまりお勧めはできません。

ただし、裏技というか、ずるい方法があります。

「あと~分で席替えできないのであれば、チェックでお願いします」
と店員に言うという方法です。

これはデリヘルで女の子を呼ぶときに、
「チェンジ料ってかかります?」
と店員に言ってプレッシャーをあたえるという、俺のテクニックから思いついたものですが、実際に効果はあると思いますw

デリヘルではこういったことをあらかじめ言うと、店員も
「可愛い子つけないとチェンジとか言い出して面倒な客だな」
と思い、実際にかわいい子をつけてくれます。

相席居酒屋の仲良くなったスタッフにも、
「そういうこと言われちゃうと、優先せざるえない」
と言われたので、席替えカードを渡すときに言ってみてください。

ただし、あんまり言うとたぶん嫌われますw


違う店に行くor入りなおす


席替えが難しい場合は、いっそ違う相席居酒屋に行くというのも手ですね。

これはチェンジするというか、リセットという感じですねw

チェンジが難しそうであれば、こっそりトイレからでも他の相席居酒屋に電話してみましょう。

他の相席居酒屋が空いているのであれば、そちらに移動するというわけです。

さらに入りなおすというのもアリといえばアリですけど、やっぱり正攻法ではない感じですよね。笑

ナンパが出来るのであれば、店を出てナンパして、ダメだったらまた相席居酒屋に戻ればいっかーというようなノリで遊ぶのも楽しいかもしれません。

女遊びは余裕があればあるほどモテるので、
「30分で女性が好みじゃなかったら違う店に行く」
と決めて行くぐらいの気軽さが欲しいです。

相席居酒屋攻略のコツは、気まぐれでキャッチの男性についてきた美人にいかにして出会うか?ということが全てのような気がします。

そのため、チェンジできないと判断したらスパッと次の店に行くか次回に期待するぐらいのスタンスがいいですね。


店員に言う


そして、俺が一番おすすめするのは店員に直接言うということです。

「それじゃ席替えカード渡す方法といっしょじゃん?」
と思うかもしれませんが、ここからがポイント。

男性スタッフと仲良くなってください。

ていうか、ラインとか聞いちゃってください。

キャッチしているお兄さんなどと話して、
「むしろお兄さんと飲みたいんですけど」
と言って、男を口説きましょう。笑

考えてみてください。

相席居酒屋のスタッフが友達だったらどうですか?

「いま可愛い女の子いるからくれば?」
とか週末にラインきますよ。

そういう営業ラインだったら大歓迎でしょう。

新規の可愛い女の子がきたら優先的に席につけてくれるように頼むのです。

女を口説くんだったら、逆張りで男から口説いていきましょう。

実際に俺も相席居酒屋の呼び込みのお兄さんと仲良くなり、こういった情報を教えてもらえるようになりました。

まあラインまでは聞かなくても、いろいろコミュニケーションをとることで、他のお客さんよりもチェンジしやすくなることは間違いないです。

相席居酒屋というシステムは比較的新しいので、俺の聞いた限りではまだまだルールがゆるいです。

なので、男性スタッフと仲良くなり、思いっきりえこひいきしてもらいましょう。

ところで、
「でもさ、そもそも相席居酒屋って高くね?」
と元も子もないことを考えている人も、いるかもしれませんね。

俺の結論としては、女性と出会うのであればナンパか出会い系アプリが最も効率的です。

しかしナンパは難易度が高いため、やはりヤりやすさと効率という意味では出会い系アプリに軍配が上がります。

5000円あればセフレなんか簡単に作れるので、よかったら俺のおすすめする出会い系アプリの記事も読んでくださいね。

5000円でヤれる人妻セフレの作り方


友だち追加