PCMAXでのセフレの作り方と自己PR法を女性にきいてみた

王子です。

PCMAXをしている女性に、実際にどのような男だったらセックスOKなのか?きいてみました。

結論からいうと、恋人にするにも結婚するにもセフレにするも、一緒だということです。笑

「いいかも」と思わせる

会話する

セックス

関係を維持する(恋人?結婚?セフレ)

という流れなので、入り口は一緒なわけです。

「悪くはないかな」と女性に思わせる必要があるわけなので、その最初の入り口で女性に好まれるような自己PRをしていくことが重要なんですね。

さて、ここからは女性の意見になります。

「PCMAXで、どういう男性だったらセフレにしてもOKか?」と文章にまとめてくれました。

=====ここから


セフレができる自己PR法


せっかく登録したサイト、一人でも多くの女性と出会いたいですよね。

最初にサイトで女性にアピールできるのはプロフィールだけです。そのせっかくのプロフィールが白紙では女性に素通りされてしまいます、好印象でないと会話もできません。

まず、女性にあなたのことを知ってもらうこと、興味を持ってもらうことから始まります。

特に男性はサイトは競争率が高いですよね。

少しでも女性の目に止まることが大切ではないでしょうか?

一緒に女性に高印象を与えるプロフィールを一緒に考えましょう。

特徴をいっているだけのプロフィール

人となりが伝わってくるプロフィール

プロフィールを2つ見ていただきました、

どちらが好印象でしたか?

最初の人は特徴が列挙されているだけで、人となりがあまり伝わってこないのが残念です。

「すぐ会いたい」と「すぐじゃない」両方に属しているのも気になりますし、どこかヤリもくな感じをうけます。

ただ一言だけのものよりも、後者のほうが誠実さとか安心感がありますよね。

ではどういった情報を書けばいいのか。

まず、相手との会話の種になる簡単なあなたの情報を書きましょう。

お住まいの都道府県や趣味、性格やどんな仕事をしているのか。

どういった見た目か身長、体格を書いておくと相手が自分のことをどういう人か想像しやすいですよね。

次に、どういった女性を探しているのか、年齢や希望を書いておくとお互いスムーズに話が進むのではないのでしょうかまたメールでの話題になるようなことを書くのもアリかもしれませんね。

例えば、今見ているドラマやペットを飼っている、最近ハマっていることなどポイントにもなりますし、共通点になる可能性もありますし親近感を持ってもらえるかもしれません。

プロフィール書く際、誠実さ真面目なところをアピールするとより好印象です。

顔の見えない出会いなので、できるだけ相手によく思ってもらえた方がいいですよね。ですが真面目なばかりでは面白くありません。

少しくらいユーモアを取り入れて冗談も言える、笑いもわかる男性だと高印象を与えましょう。

サイトでの出会いは条件で決まるようなものです。

少しでも自分をよく見せたいとたくさんの情報を書きたい気持ちになるでしょう。

ですが、たくさんの情報を書きすぎると作文のようになってしまい、自己アピールの激しい男性に見えたり、プロフィールを読むのが面倒で避けられることもありえるでしょう。

また、沢山情報を書きすぎると話さなくても読むだけで十分あなたのことが分かりすぎて話す必要もなくなります。

メールなどで話す中でお互いの事を知っていくのも大事な過程です。

情報は多すぎず、ですが知り合いたい相手にアプローチできる程度にとどめましょう。



どのようなファーストメールが好印象なのか?


プロフィールを考えて、気になる女性が現れたらこちらから直接アプローチ、メールを送ってみましょう。

どのようにすれば気になる彼女から返信がくるのか。

男性なら気になると思います。

ですが、サイトでは女性は毎日男性からたくさんのメールが届きます。

あなたのメールがほかの男性からのたくさんのメールに埋もれず、少しでも良い印象を残せるようなファーストメールを考えましょう。

いいメールとダメなメールを見てみましょう。

一言だけ

初めての挨拶です、挨拶は大事ですがただ一言だけでは彼女も返信しようがなく他の男性と同じこのような文面では相手に全くあなたの魅力が伝わらず、彼女に印象が残りません。

このメールの文面ではせっかく送ってもきっと返事はこないでしょう。

彼女はあなたのことはまだ何も知りません、メールが来てあなたの存在を知るのです。

相手にあなたのことを知ってもらうために自己紹介を少ししましょう。

先ほどのプロフィールと同じようにあなたの基礎情報、例えば住まいの都道府県や職種、趣味などを書きましょう。

読むのに面倒でない程度に長すぎず、かといって手を抜いていないように見えない程度に短すぎないようにしましょう。

自己PRもあるファーストメール

次に、相手のプロフィールを読んで共通点があればそれを書いてみたり、写真があればできるだけ写真の内容触れて、できれば一言褒めるといいでしょう。

例えば、僕も趣味が一緒ですとか、住んでいる地域近いですねなど。

何か共通の話題をつけたすとそれだけで画面上のあなたに親近感が湧きます。

また、できればメールの最後は彼女が返事をしやすいよう、メールが帰ってくるよう質問系のほうがいいでしょう。

例えば、よくどこに遊びにいきますか?最近はどんな映画を見ましたか?などはどうでしょうか。

あと、文章の全体の気をつけるところは少し顔文字や絵文字を使って柔らかく見せることもいいでしょう。

あまりつけすぎると落ち着きがないので、ひとつのメールに2つくらいにしましょう。

あと、最初からタメ語よりかは相手が年下だとしても誠実さをアピールできる敬語の方がベターでしょう。

読みやすいよう適度に改行を入れることで見やすくなります。

また、たくさんの方にメールを送るためにコピペして同じ文章を送っている方もいると思いますが、できれば女性ごとに合わせて少しメールを変えるのもいいかもしれません。

面倒ですが最後の一行だけでも、ほんの少しの手間で印象がぐっと上がるので少し手を加えてみてください。



どのようなやりとりがいいのか?


サイトでメールをもらったり、返事をもらったりしてメール交換が始まっても油断は禁物です。

相手を嫌な思いにさせると、すぐにメールの返事はこなくなります。

どうすれば彼女に近づけるのか、たくさんお話してお互いをよく知りたいですよね。

でも、メールが続かない・・・そう悩んでいる方もいるのではないのでしょうか。

そんなせっかくのメール交換を台無しにしてしまうダメメールのサンプルを以下紹介します。

なかなかメールが続かないという方は、ぜひチェックしてみてください。

できるだけメールを長く続かせるためにできるだけ質問系で送るのがポイントです。

質問のしすぎも返すのに億劫になるのであまりよくありません。

文章量は長すぎず、短すぎず。長すぎると読むのも疲れるし、何よりどこから返していいか難しいからです。

書きたいことが多いかもしれませんが、次のメールにまわしたりしましょう。

短すぎるのは盛り上がっていればいいですが、挨拶文だけきても相手が返事に困るからです。

メールが短いと読んで相手が返事を考えることもできません、相手に返事をもらうためにも一文だけはやめた方がいいでしょう。

悪口、愚痴は書かない方がいいでしょう。

女性はあまり愚痴を聞くのは好きではありません。

ただ、逆に女性から愚痴がきた場合はあなたに気を許している証拠です。

じっくり耳を傾けて同意するときっと彼女からのポイントがあがります。

すぐLINE移行しようとするNG例

ダメメールのようにすぐに「会おう」「○日会いませんか?」「LINE、メルアド交換しよう」は控えましょう。

会いたい気持ちはわかりますが押し付けすぎない、求めすぎない。

メールを続ければタイミングはきます。がっつきすぎず、紳士な姿を見せて彼女にいいところを見せましょう。

また会う際はできるだけ彼女が希望した場所まで行くといいですね、自分のために行動してくれるんだと彼女からの信頼があがります。

他にも女性から連絡が消える可能性がある言葉があります。

「ポイントが・・・」女性にとってまた仲良くないあなたのポイントの状況は関係ありませんし、ポイントを買うお金もないのかとケチな印象を与えます。

あと下ネタもやりとりが浅い場合は控えたほうがいいでしょう。

どの程度まで下ネタにのってくれるか、ひいてしまうかが分かりづらいからです。

サイトでは信頼第一、あからさまな嘘はつかないように。

見えない相手だからこそ自分の情報を盛りたい、良く見せたい気持ちもわかりますが、ほんの少しにしておきましょう。

たくさんのやりとりを通じてあなたの魅力が彼女に伝わることが大事です、画面上の文字でしかやりとりはありませんが、相手の画面の先には気になる彼女がいます。

ひとつひとつのやりとりを大事にしましょうね。

会話が盛り上がった例

=====ここまで


セフレの作り方に魔法なし


さて、いかがでしょう?

思っている以上に普通というか、結局女性目線で考えることができる男が勝つということです。

出会い系アプリで出会えない男というのは、圧倒的に多数なわけですが、他社意識が欠如しています。

「これされたら自分も嫌でしょ」
ということを平気でしちゃう。

こんな感じで
PCMAXで出会えない人の特徴とは?

だから、こういった生の女性の意見をきくというのは非常に重要です。

俺も勉強になりました。

セフレを作るのに決して魔法や近道などはなく、女性がどうしたら喜ぶのか?といった基本的なことを地道に考え、ヤっていくのが結果的には一番ヤれます。

セフレ作りに魔法無しです。

自己PRというよりも、相手がどう感じるか?というのが重要なわけですね。

ほとんどの男が「どう自己PRすればモテるの?」と考える中、「女性は何を求めているんだろう?」と考える男はほとんどいないわけです。

そういった中で女性が求める欲求を察知すれば、おのずと自分が表現することは決まってくるわけです。

ベクトルを自分ではなく相手に向け、最終的には自分のベクトル(ペニス)を相手に突き刺しましょう。

…たかが出会い系アプリ、されど出会い系アプリ…ヤれなくて自暴自棄になる時もあるかもしれませんが、そこを踏ん張り、頑張ってイキましょう。