モテるマンガの感想「サイコロを振り続ける男になれ」

忠野貢(ただのみつぐ)という美少女ゲームを作っている、絶望的にモテない男がモテるようになっていくシンデレラストーリー。

それがモテるマンガです。

「マンガで分かる心療内科シリーズ」はすごく好きで、いつも読んでいました。

それが今回は恋愛に特化した本ということで、かなり俺も興奮しましたね。

主人公は「え?あなたとデート?それってバイト代出る?」と女性に言われてしまうぐらい、モテないと。

そして100人にフラれて、女多幸(おんなだこう)というモテまくり男に出会います。

コミカルな漫画ですけど、メンタルクリニックで公開されているだけあってかてあることは非常にアカデミックというか、地に足着いた真面目な恋愛論という感じです。

ギャグ調でモテ方について学べるので、非常におすすめですね。

ちなみにこのテクニックを学べば、サルでもモテるそうです。


モテるマンガの感想


ホストクラブに通うすっぴんのデブ女

「いつかありのままの自分を愛してくれる女性が現れるはずなんだから!」と叫ぶ主人公に対し、
・「ありのままの自分で勝負する」と言って勉強せず入試を受ける奴
・「そのままの自分を受け入れて」と言いつつパジャマ姿で就活するアホ
というたとえを出します。

では俺からは、
・「どこかにイイ男いないかな、いつか白馬の王子様が迎えに来る」と言っているすっぴんでポテトチップスばりばり食ってるデブス女
というたとえを出しておきます。

男であれば、
・週末はパチンコ行って、風俗ばかりいって「どこかにいい女いねえかな」「ありのままの俺をみてほしいんだよ」と言ってるチンカス男
って感じでしょうか。

そしてモテるためには「達成能力」が必要不可欠だとモテるマンガでは結論付けています。

世界を変えたければまず自分が変わる…そういった言葉からこの漫画スタートです。


「自分はクソなんだ」と思ってからが本当のスタート

「そのままの自分で価値がある」みたいなことを言う奴ほど、俺はクソだと思っています。

チンカスみたいなこと言ってないで、目を覚ませと。

第1話から現実を叩きつけるようなメッセージがあったので、非常に信頼して読めるマンガですね。笑

ほとんどの男性がそういったクソとしての自覚がない夢の世界で生きているので、反対に「俺はクソなんだ」という自覚をもって初めて恋愛市場で戦えるようになるのです。

絶望してからが、本当の勝負なんですね。


モテる服装とは?


好きなゲームキャラと同じ服装をするモテない男たちに「腐ったドリアン」と一蹴する女多幸(おんなだこう)。

まあさすがに、ここまでひどい男はあんまりいない気がしますけど。笑

好きなゲームキャラと同じ格好って…もはやコスプレですからね。

逆にコスプレ好きの女が寄ってくるかもしれない。笑


服装は第一関門

「服だけで惚れることはないが、予選落ちすることはありえる」と金言が。

つまり「ナシ」にならないことを念頭に服装を決めなければいけないということです。

減点方式ということですね。

さらに女性は、「恋は面倒」という気持ちと「恋したい」という矛盾した気持ちをもっています。

そのため、「恋しなくていい理由」を無意識に探すんですね。

そこで服装がNGだと、一気にナシになってゲームオーバーというわけです。

大切なことは清潔感です。

それとこの本ではスーツをすすめていましたが、それは大人っぽさでありドレス感です。

スーツではなくても、カジュアルの中にドレス感をもたせることは可能なので、下記の記事も参考にしてみてください。

女ウケのいい冬の服装を、最安値で構築してみた

さらに爪も短く、歯磨きも食後にしっかりとすると。

基本的なことですけど、意外としていない人も多いようですね。

口臭や体臭のケアというのは、マジでした方がいいです。

どんなイケメンでも、臭いとか一瞬でナシになると思うので。

「惚れられる服装ではなく、予選落ちしないことを目指す」頭に刻んでおきましょう。


モテる会話とは?


相手に多く喋らせることが重要だが、完全に聞き役ではダメという話がモテるマンガでは出ます。

なので自分自身の自己開示もしながら、女性が好きな恋愛の話をふるということですね。

いきなり恋愛の話をふるのも不自然なので、実際に序盤は男の方が喋るイメージでいきながら、打ち解けてきたら女性に喋らせるイメージがいいでしょう。

常に受け身な男がいますが、そういった姿勢は女性に「男らしくない」と思われてしまうので、「責任は俺がおう」という気持ちを常に持つようにすれば、自然と女性は男性に「話しやすい人だな」と好意を抱きます。

女性は会話の責任をおいたくないのです。

だから常に男が悪者になるべきです。


相手の女性の反応をみて、脈ありかどうかを判断する

恋愛の話をふってみて、女性の反応の良し悪しがわかります。

つまり、恋愛の話をしてみるというのは女性との会話を盛り上げるという目的の他にも、脈があるかどうかを判断する試金石の役目もあるということですね。

ここで漫画では孫子の言葉を引用しています。


「人をいたして 人にいたされず」

女に巻き込まれるのではなく、自分が積極的に主導権を握っていけと。

結果、ペニスを握ってもらえるわけですね。

「女とヤってもヤられるな」ってことです。


女の悩みは解決するな


ほとんどの男性が間違えることが、女の愚痴に対して解決策を提示してしまうことです。

しかし、これではヤれるものもヤれません。

女性は共感を重視するので、「こうすれば解決できるよ」という改善案の提示はいらないです。

それよりも、「大変だね」「大丈夫?」など、女性の感情に寄り添うような会話を心がけましょう。


詐欺にあった女性

フェイスブックで詐欺にあった若い女性がいたのですが、その投稿に関してコメントしているオジサンたちは、みんな解決策を提示していました。笑

「~すればよかったのに!」「俺だったらこうやって未然に防いだ」など、おそらく自身の知性を示して女性になんとか興味をもらってもらおうと思っての行動だと思いますけど、完全に逆効果ですよね。

共感している人が全くおらず、下心丸出しの解決策提示オジサンばかりでした。笑

考えればわかりますけど、自分が詐欺にあって友達に愚痴ったら「ほら言ったじゃん、~すればいいんだよ」とか言われたら殴りたくなりますよね?

それと一緒です、そこは共感でいいのです。

本当に解決策を提示するのは「ここぞ」という時だけです、女性がそれを求めてきた時。

でも自分の恋人だとか、そういった距離感じゃないのであれば、基本的に同調するだけで会話は成立します。

というよりも、変に問題解決しようとして男は逆に女性から喋る気をなくしているので、本当に気を付けた方がいいですね。


彼氏のことを愚痴る女性には?


これも本当によくある話ですけど、彼氏のことを愚痴る女性に別れることを提案したり、逆に自分を売り込んだりするのは本当に意味がないです。

ほとんどの男性は、そうやって女性を振り向かせようとしますけどね。

それよりも、その彼氏の愚痴を聞くことで「あれ?彼氏といる時よりもこの人といる時の方がいいかも」と女性に自身で思わせるように仕向けることが重要なのです。


会社の上司の悪口

たとえばあなたも会社でのことを愚痴りたくなることもあるでしょう。

そこで女性が「だったら、会社を辞めるか実力で黙らせるか…どっちかしかないよね」と言われたら、気が滅入ると思います。笑

正論ですが、そういう時は共感だけでいいのです。

無意識にそれと同じことを女性にしている男性が本当に多いので、ここはマジで気を付けた方がいいですね。


告白は100人にしろ


このマンガでは「たった一人の女はたった一人じゃない」という名言が出てきますが、恋人候補はいくらいても構わないと表現しています。

就活の例も出していますが、第一志望であってもそこを落ちたからといって就活を諦めるわけではないでしょう。

ウブな男性ほどちょっと優しくされると勘違いして「この女性しかいない」と興奮しますが、表面上だけで本当のところは深く話さないとわからないわけです。

それを、一人決め打ちで集中するというのは非常にリスクが高い行為です。

さらに一人の女性に集中することでフラれた時のダメージが高いばかりか、余裕もなくなってしまいます。

こうなるとうまくいくものも、難しくなりますね。

さらにこの漫画では、100人とデートすることをすすめています。

実際に女性は格上の男性を好むので、女性に対して「この女性しかいない!」と思って鼻息が荒い男よりも、他に女性もいて余裕かましている男に本能的に惹かれる傾向があるのです。

その点を、ウブな男性は理解が非常に浅いので気を付けた方がいいですね。

一人の女性に集中して良いことは、ないです。

100人に告白するぐらいの気概で、丁度いいのです。


感想まとめ


まとめます。

・ありのままの自分はクソ。
・モテる服装とは、初見で除外されない服装のこと。
・会話は自分が何を喋るかよりも、相手が何を喋ったかが重要。
・女の悩みには共感で。
・100人単位で考えて、執着を分散させる。


これらの理論をしっても、行動しなければ何も起こりません、勃起もしません。

モテるマンガではサイコロの例が出てきますが、サイコロを振り続ければ(女性にアプローチすれば)必ず1~6の数字が出ます。

そして恋愛の結果はその総和であり、つまり振り続ければ必ず数は大きくなり性交できるということです。

「当たって砕けろというが本当に砕けてはいけない」と名言が出ましたが、結局ヤり続けている奴がヤれるのです。

つまり、恋愛市場に居続けるという気概です。

これは現代であればマッチングアプリがありますので、非常にやりやすいですよね。

毎日1回でもいいからサイコロを振る。

1が出たとしても、その経験は必ず自分自身に蓄積され成長できるということです。

サイコロを振り続けることが一番簡単で、一番難しいことです。

やったりましょう。

モテるマンガは、一部無料で読める方法があるので、下記も参考にしてみてください。

モテるマンガを無料で読む方法とダメ男4つの過ち