服なんて、どうでもいいと思ってた。を試し読みして…

フリンジマンを読んで非常に面白かったので、同じ作者の服なんて、どうでもいいと思ってた。を読んでみた。

まずはお得意の(?)Amazonで試し読みしてみたが、これは…フリンジマンとキャラ同じじゃね!?という感想。

舞台が愛人からファッションに変わっただけという。


当然、今回も男と女の駆け引きや違いが満載です。

ただし、ファッションの勉強にはなりません。笑

どんな話なのかは、Amazonで試し読みしてもらうとして。

今回も、セフレ作りに役立つフレーズ、男女の脳の違いを知ることで女心を鷲掴みにするキーワードが満載なのでメモっておきます。

同じ作者のフリンジマンの感想もあります。
フリンジマンの漫画を無料で読んで学んだこと


服なんて、どうでもいいと思ってた。で分かった男と女のすれ違い


女性が相談と称して話が聞いてほしいだけの時に、解決策を提示してしまい愛想を尽かされる男…よくあるパターンですよね。

男からすれば「俺は正論言ってんじゃん」と思いますが、実際に女性からすれば「わかってくれてない」となるわけです。

こういったすれ違いは、いたるところで起こっているし、逆に言えば女性の気持ちを分かるようになれば、他の男と差別化できるわけです。

つまりヤれると。

おねえの人たちがモテるのも、秘密はそこにあります。

わかるんですね、女心が。

そういった男と女の違いを具体的にストーリーに落とし込んであるので、非常に頭に入りやすく、勉強になるわけです。


女性の質問は答えが決まっている?


女性雑誌の撮影で小道具を使うことを任された主人公が、どのアイテムを使うか迷った時に使ったテクニックがあります。

それは、極端に偏った選択肢を提示することです。

極端に偏ったことを答えるだけで、女性はそこにツッコミをいれて本来思っている真の答えを自ら出すわけですね。

「お昼何食べる?」との女性の問いに、「激辛料理専門店のタイ料理にしよう」という例で解説しています。

こういうことを言えば、女性は「えーやだよ、中華は?」と本音で答えてくれるわけですね。

とにかく女性は責任を負うのを嫌がるため、こちらから責任を負う必要があるわけです。

自分の意見をストレートに言わないので、そういったことを男側が察する技術が重要なんですね。


男はプライドの生き物?しかし…


合コンする場面で、「男はプライドの生き物なので顔を立てましょう」と女性陣が男性をたてようとするシーンがある。

たしかに、男はプライドの生き物だ。

それゆえに「弱みはみせないぞ」とかっこつけてしまうもの。

そこで重要なのが、自虐。

ただしこの自虐も自分から言うのではなく、相手の話にのっかる形で自虐をいれることで悲壮感を漂わせず、むしろユーモアな人という印象を与えるようにする。

例えば…
ダメな例
運転教えてほしいなー⇒免許もってないです
良い例
運転教えてほしいなー⇒あーいいよ、免許もってないけど、笑

こういう例を漫画ではあげていた。

さらに、「二次元の彼女がいて」と自ら言うのは悲しい人だが、「彼女いるんですか?」の問いに「実は二次元の彼女がいるんだ」というのはアリということですね。


女子の口論に着地点はない



女性の口論を仲裁する術を探す主人公たちでしたが、そこで衝撃の事実を目の当たりにします。

それは、着地点がないということ。

つまり、マーライオンのごとく主張は吐き出すだけ吐き出させ、終わらせるのです。

主張を満足できるだけした女性は、全部出し切れば大人しくなると。

男としては妙な論理や持論をもちだしてしまいがちだが、「吐き出すだけ吐き出させる」という概念を知れば、そんな男はほとんどいないので非常に女性から重宝されそうですよね。

女性をマーライオンにみたてて、喋りましょう。


女子のマウンティングには、額面通りに受け取れ


これも非常に勉強になりました。

マウンティングとは、猿が他の猿と自分の優越をつける行為ですが、要するにイヤミです。笑

私はこんなにすごいのよorあなたはダメねということを、ストレートではなく間接的に伝えてくるわけです。

しかしそういった女性からの攻撃は相手にせず、そのまま受け取りましょうということです。

そうすることで、器が大きく見え相手にとっては非常にやりづらい相手となるわけです。


最終奥義「モテたい」という気持ち


不器用でも無様でも、死にもの狂いで人と繋がろうとするエネルギーこそ、ファッションの神髄だとこの漫画では締めくくっています。

モテたいというシンプルな気持ちこそが、原動力になると。

俺の好きなシャ乱Qのつんくさんも、歌詞でこう言っている。

「なぜそんな頑張るのかなんてさ、考えても行き着くのは…女がいるからさ、本当はどうでもいんだよ夢なんて、女のためだよ」シャ乱Q/DADADAより

結局、こういったシンプルな動機が一番なのかもしれない。

ヤりたいんだろと。

じゃ、ヤろうぜ!みたいな。

Amazonだと最初の数ページ試し読みできるんで、読んでみてください。

服なんて、どうでもいいと思ってた。を読んでみる