フリンジマンを無料視聴する方法

フリンジマンとは、最高同時愛人数11人の愛人教授(ラマンプロフェッサー)扮する板尾創路が、愛人の作り方をレクチャーするドラマです。

芸能人の不倫が騒がれる昨今で、面白いドラマですよね。

テレビ東京土曜ドラマ24『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』



俺もみましたが、めちゃくちゃ面白いです。

Amazonプライムに登録すれば30日間無料で観れるので、無料期間中に一気にみちゃいましょう。

俺は2日でみちゃいました。

フリンジマンを無料視聴してみる
最近はガチで不倫した板尾ですけど、

板尾が監督を務める23日公開の映画『花火』に豊田が出演し、打ち上げや食事会の席で親密になった。報道によると、2人は渋谷で食事やカラオケをした後、ラブホテルに向かい、2人きりで3時間以上過ごしたといいます。

YAHOOニュースより
俺はこれがキッカケでみましたね。笑

ガチで地でイってるじゃんと。

相手とされる女性。

豊田瀬里奈DVD「絶対服従」発売記念コメント



DVD買おうかなと。笑


フリンジマンを無料視聴して…


ニーチェの言葉から始まるドラマですが、男が好きなものは2つあり、
・危険
・遊び
だそうです。

そして不倫はこの2つが得られ、いずれ終わり、待っているのは
・甘美な地獄
・退屈な日常
だと。

愛人作りのコツは好きな人ではなく、都合のよい女を探すこと。

また鉄則として愛人を愛することも愛されることも禁止。

愛人に愛は必要ないということです。

愛人なのに。笑

この教授のノウハウを実践するために、3人の男が勃ちあがります。

童貞。

嫁以外と寝たことがない男。(3年セックスレス)

嫁とワインを飲もうとしますが拒否され、洗面台の電気がつけっぱなしなことを罵られ、挙句いびきをかくなと怒られます。

これではセックスなどできないでしょうね。

風俗代が惜しい男。

基本料金16000円+指名料2000円+ホテル代(90分)3800円=総額21800円が苦しく、子どもが保育園にあがって小遣いを減らされて、タダで出来る愛人がほしいとのこと。

切実ですね。

教授含め、4人で愛人同盟が雀荘で結成されるわけですが、ドラマとしてみるのはそうなんですけど、割とリアルに思っている人いるんじゃないかな?

「セフレが欲しい」と男の誰もが、思うはず。

なんだかんだ恋愛してセックスして~みたいな中学生みたいなこと言っている男に見てほしいですね。

愛人同盟、なんだか大人の部活って感じですね。


愛人作りのノウハウとは?


こうして、愛人作りのマシーンとなった3人ですが、その教授のノウハウが非常に興味深いです。

まず会社内の女性の挨拶で、名前を呼ぶ女性は愛人の原石であり、愛人できる可能性は23%だと。(教授調べ)

どこで調べたんだと。笑

しかし、あながち間違ってもいないと思います。

そして2人きりで世間話をして、疑似不倫体験をしようとする主人公ですが、ここで足に鉄球が現れます。

これは「常識」や「固定観念」が具現化したものだと思われますが、主人公はこれのおかげで就職し、結婚できたわけです。

しかしそういった常識に囚われていては、不倫などできないと。

教授はそれをウニを食べれない人生に例え、味気ない人生だと。

少し手を伸ばせば届くのに、思い残すことがある人生でいいのかと、無念じゃないのかと主人公に問いかけます。

たしかに男として生まれた以上、ヤらないと意味がないですよね。

主人公は鉄球(常識)をぶち壊し、同僚の巨乳の女性に話しかけることに成功します。

たったこれだけのことなのですが、非常に大切なことですよね。

そして世間話から女性の出身地を尋ね、女性が自己開示をし始めたところで好きな食べ物を聞くように指示。

童貞は「そんな不毛なやりとりに意味があるのか?」と問いますが、教授はにやり。

実はその好きな食べ物を聞くというのは、家に行くための布石になっていたのです。

緻密な教授の戦略…これをガチでグラビアアイドルと不倫した板尾が演じるわけですから、面白いですよ。

セフレを作りたい男は必見のドラマです。

Amazonプライムに登録して、ぜひみてください。

セフレを作りたい人って、悶々として何も行動できない場合があると思うんですけど、こういうドラマで自分のモチベーションを上げるというのもアリですね。

フリンジマンを無料視聴してみる
さらに詳しく、レビューしてみました。
フリンジマン(ドラマ)の感想


友だち追加